【姉はヤンママ授乳中in熱海編】興奮する無料のネタバレ!!

作品名【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

この漫画はブッコミ

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

【目次】

1、画像入りネタバレ

2、みどころのストーリーをご紹介します。

3、この漫画の感想

4、レビューまとめ

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】のネタバレ・ストーリー

初アナルセックス体験お互い20代前半の時の話です。

 

彼氏と付き合い始めて1年ぐらい、少しマンネリになってきてエッチの回数も減ってきたかなと思っていたころ、エッチの前にアダルトDVDを見て気分を盛り上げるのがなんとなくエッチ前の習慣になっていました。

ある日彼氏が借りてきたDVDは変態モノで、アナルセックスをテーマにしている内容でした。

 

「何それ?」と私は抵抗があったので見るのも乗り気ではなかったのですが、彼氏が「絶対すごいから」と言うのに負けて2人でDVDを見ました。

 

出てくる女優さんがお尻の穴に指やおもちゃを入れられて興奮して声を出しているのを見て私もなんだか変な気持ちになってきました。

いつものように2人で脱いだあと、その日は彼氏が愛撫をじらしてなかなか胸だけをいじり

 

「早くしてー」と言う私に彼氏は「◯美、アナルに指入れてもいい?」と言い、私は「ダメー」と言いながらさっき見たDVDを思い出して興奮していました。

 

「いいよね、いいよね」と繰り返す彼氏に対し

「もうどっちの穴でもいいから責めてー」と言うと彼氏は初めて私のアナルに指を入れてきました。

作品名【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

この漫画はブッコミ

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】の感想・レビューまとめ

初めての感覚で、くすぐったいような、でもすごく変態になったみたいで興奮しました。

 

彼氏は私のアナルに指を入れて

「今2本指入ってるよ」

「今3本指入ってるよ」と言葉と両方で責めてきます。

 

「どっちの穴に挿れて欲しい?◯美、どっち」

 

「いじわるー!」

「アナルって言ってごらん」

 

「んー」「ほら!」

「アナルに挿れてえ」

 

彼氏のモノは私のアナルにすんなり正常位で入りました。

しばらくピストン運動をした後、「バックにするよ」と言われ、彼氏の太いモノで思い切り突かれ続けました。

 

「イクよ」と言われ、彼氏のモノが私のアナルの中で果てたあと、「見せてごらん」とアナルを見られ、「すごくザーメンいっぱい出てるよ」と言われました。

 

私の一番恥ずかしい部分を責められてすごく感じた体験でした。

作品名【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

この漫画はブッコミ

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓