人をダメにするちょいブス※ネタバレ【年上彼氏と過激なセックス】

【人をダメにするちょいブス】
作者・すぺしゃるじー・チンジャオ娘

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

<<この漫画のお試し読みはコチラ>>

前編【人をダメにするちょいブス】ネタバレ

私の彼氏は21歳年上です。

といっても42歳なのでそんなおじさんってこともないですよ。

 

芸能関係の仕事をしているということもあって見た目も若いしおしゃれ、私との出会いは私も少し芸能関係の仕事をしていたことからの繋がりです。

といってももう私はその世界からは退いていて今は特に仕事をしていなくて自由にさせてもらっています。
それもこれも彼氏のおかげなんです。

 

もともと雑誌のモデルをしていたんですが、色々あって精神的に参ってしまったときに彼に救われました。
心身共に、です。

彼には一応奥さんがいますが別居状態が長くお子さんもいないので、私のマンションに入り浸っています。

 

当然このマンションも彼が私のために借りてくれています。

彼とお付き合いを始めるときに彼の方から提案してくれたんです。

そんなに参っているならもう仕事をやめていい、住むところは用意する、その代わりに俺の女になってほしいって。

断る理由はありませんでした。

 

私の彼のことは気になっていたのでむしろ嬉しかったです。

【人をダメにするちょいブス】
作者・すぺしゃるじー・チンジャオ娘

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

<<この漫画のお試し読みはコチラ>>

後編【人をダメにするちょいブス】ネタバレ

どんなセックスをするのかも気になったいたことのひとつでした。

 

予想以上にいやらしくて変態性の強い性癖の持ち主ではありましたが、私もそんなに嫌いではなかったのであっさり受け入れられたんです。

 

簡単に言うとSM好きっていうことです。

特に私のからだを噛むのが好きなので、モデルの仕事をしなくなったこともこういうことがしたかったのかもしれないって思ったり。

 

割りと強く噛んでくるので、痕が消えるのに一週間ほどかかったりします。

 

痛い!というような強い噛み方ではなくて、じわじわ真綿で絞めていくような感じなので、ちょっと感覚が麻痺して気持ちよさすら感じるんですよね。

 

でも深部まで噛んでくるのでしっかり残ってしまうんです。

夏場は水着になるにはちょっと気を付けないといけないけど、今の季節だと結構気にせずがんがん噛んできます。

 

こんなの快感になる人ってそうそう出会えないみたいで彼は私のこと絶対に手離したくないみたいなのでとっても大事にしてくれるんですよ。

 

はじめてみたときから私は調教できるって思ったらしくて私自身も知らなかった快感の世界に連れていってくれた人でもあります。

奥さんとの不仲はこれを受け入れてくれなかったことも一因みたいです。

一番感じるのは太ももの内側で、内出血は耐えないけど今夜もこのあと遅くに彼が私のことを噛みに来てくれるのを待ってるんですよ。

【人をダメにするちょいブス】
作者・すぺしゃるじー・チンジャオ娘

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

前編【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画のお試し読みはコチラ>>

後編【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画のお試し読みはコチラ>>